今日は、ワールドベンチャーズの日本上陸の噂とともに、久しぶりにアメリカサイトでいろいろ調べたところ、退会者続出とワールドベンチャーズ倒産の噂まで見つけましたので私なりの解釈と見解をお話していきます。

こんにちは、Nanaです。^^

もともとワールドベンチャーズという会社はアメリカが本拠地なのですから、アメリカの情報の方がより多いし、正しい情報を見つけやすいはずです。

いいことも悪いこともですね。日本の情報だけで判断するしかない人も多いでしょうけれど、英語に少しでも明るい人はアメリカ市場でワールドベンチャーズの情報集めすることをおすすめします。

そもそも日本にある公式っぽいサイトやブログはどれも本家サイトとの関連がまるで見られないのも、怪しさがぬぐえない理由のひとつです。

ワールドベンチャーズの私の記事は相変わらず検索上位に表示され続けていて、そうなると、質問やお問い合わせ、リクエストなどいろいろきておりまして、今回のその中からもピックアップしつつお話していきますね。

ワールドベンチャーズが日本上陸なので入会に良いタイミングなの?

どうなんでしょうか。正直、怪しいなと思っています。勧誘したいがための苦し紛れのウソ情報?!かもしれません。

というのも、アメリカの公式サイトなどを観ても日本オープンの告知が全く見当たらないのです。見つかってもなんだか怪しげなサイトばかり…

引用元: https://peraichi.com

引用元:https://www.worldventure.com

引用元:http://worldventurecom.com/

どのサイトも、worldventures公式サイト(https://www.worldventures.com/en-us/)とドメイン名を似せていたり、紛らわしいです。引き続き調査したいと思います。

では、ここからはアメリカ市場での情報収集で見つけ出したネタになりますが、お話していきます。

ワールドベンチャーズが報酬未払いのクレーム多発【かなりリアルなお話】

・ワールドベンチャーズが倒産?
・報酬の未払いも続々増えてる?

この二つについてお話していきますね。

情報元はわれらがイーサンさんのサイトで。2018年4月の記事ですね。

参考サイトWorldVentures Having Problems Paying Commissions?(英語サイト)

そんなに最近の記事ではないんですが、一応2018年ということで、そこまで古くはないかな、ということで取り上げていきます。

要するに「どうもワールドベンチャーズは報酬を会員に払えなくなってるみたいだよ?」って話ですね。

さらに読み込んでいくと、7000人近い人を勧誘し、トップレベルまで上り詰め、8ケタ収入得ていた人が、報酬未払いのトラブルに巻き込まれ、結局退会したというコメントがでてきます。

また、会社の懐事情はかなりヤバい状況で、問題を抱えていると指摘している人もいます。

サイトキャプチャ引用しました。翻訳なので、ちょっと日本語がおかしいですが(笑

こういう情報がフェイスブックなどのコメントでも出てきているようですし、このイーサンさんの記事のコメント欄にもたくさんコメントが寄せられていました。

だいたいは、入会後すぐに退会しました、みたいなコメントでしたね。詳細はイーサンさんのブログを参照してください。

ひとつ言えることは、ワールドベンチャーズの会社自体が財政難で、そもそもビジネスモデルは破たんしているわけですから、そうなっても不思議ではありません。

ノルウェーでは、国からある意味「ねずみ講認定」されてますし(笑 他の国でもどんどん規制がかかってくることは必須ですね。

日本ではワールドベンチャーズ退会者のアンチコメントはないのか?

結構あります(笑 増えてきましたね。素晴らしいことです。

でも、いろいろな記事がありますが、私は読ませていただいて、現状では、非常に細かくて、リアルなレビューはこの人が一番なんじゃないかな~と思いました。

彼女が記事の中で話していることが最もな話で、旅行はただのおとりみたいなもので、お金を稼ぎたいから入会する人がほとんどです。

どうやらスマホでポチポチやることがあるようなので、楽してお金儲けできると考えたが最後、その罠にはまってしまうわけです。

もし迷っていたらゆっきーさんの記事はかなり参考になりますよ。

ワールドベンチャーズの甘い言葉に流されないために

ゆっきーさんが暴露してくださってますが、どうやらフェイスブックで投稿してLINE@でチャットや会話をするという流れのようです。ネットワークビジネスもネットのおかげでずいぶん勧誘がラクになりましたよね(笑

でも、信頼を勝ち得るのはむずかしいので、流されて入会した人が結局退会が後を絶たないのだと思います。それは世界的に同じ状況なんだなと今回久しぶりにアメリカ市場のワールドベンチャーズについて調査していて思いました。

こういう話に流されないためには「本当にそれだけ旅行に頻繁に自分は行きたいのか?」「そしてそれを叶えるだけの貯えがそもそもあるのか?」これをしっかり考えたら大丈夫です。

稼ぐことのみが目的でワールドベンチャーズに加入して、その最初の資金を回収するために友達を引き入れることに必死になるのであれば、同じように友達にそれをやらせることができるのか? ってことですよね。

そもそも、きちんとしたビジネスモデルがない中で、お金を稼ぐということがテンプレやコピペでできるほど、世の中甘くはないのです。

ネットビジネスや在宅でお金が稼ぎたいのであれば、もっとちゃんと準備や作業をしてコツコツ積み上げて稼ぐ方法がありますからね。

ただ、今回のワールドベンチャーズの話のように、世の中は儲かる話が溢れています。

ネットを使うことはもはやビジネスでは欠かせませんから
ネットビジネスというくくりもかなり境目がなくなってきました。

ネットワークビジネスもネットビジネスも、なんかうさん臭いじゃん・・・
そう思う事は全く特別じゃないですよ。

実際に私もそうでしたからね。^^

ただ、知らないと損することって世の中には結構多いものです。
私の経歴も含めネットビジネスの『ホントのところ』をお話しています。
人気記事ネットビジネスで夫の解雇でもビクともしなくなった話

それか、まずはブログを作って何か発信してみるのもアリです。^^

つまり言いたいことは、そういう真っ当なビジネスで稼いでいくことをやっていきましょう!ってことですね。

それでは。