このページでは、アフィリエイトでモチベーションを継続させる方法ということで「どうしてもアフィリエイトのモチベーションが続かなくて先に進まない・・・」「モチベーションが上がらないから作業をやる気にならない・・・」そんな悩みにお答えする内容でお話していきます。

こんにちは、Nanaです。

過去にさまざまな失敗と挫折を繰り返しでも、タダでは起きなかった私なんですが・・・「どうしてそんなにモチベーションが続くんですか」というような質問は数多く受けてきました。

アフィリエイト モチベーション
Nana

ただ、諦めが悪いだけなんですよね~~!

これは素直に真実ではありますが(笑 これじゃあまりにあっさりしてる答えなので、もっと具体的にお話ししていきましょう。

夢や目標設定があれば達成する…わけではない【達成する目標を決めよ】

成功哲学的な、自己啓発の話などでは、よく出てくる「あなたの夢はなんですか」「目標をしっかり決めましょう」ってヤツですね。

これって、決めるのは誰にでもできますよね。だって言うのはタダだもの。

だから、夢や目標を掲げたら稼げるのではなくて「その目標に向かってそれを達成するための計画をしっかりたてたかどうか」「そしてそれを実行したかどうか」が目標達成には不可欠です。

目標を達成するまでの行動がイメージできるからこそ、モチベーションが続くってわけですね。

例えば…大雑把に『稼ぎたい!』とか『金持ちになりたい!』『月収100万円!』とか。これだと、達成できる可能性はかなり低くなります。なぜなら、期限がないこととあまりにざっくりしすぎてますよね。

では、達成できる目標ってどんな目標でしょうか。では、ここから、達成できる目標の立て方と、計画の作り方をお話していきます。

達成できる目標は期限や具体的な数字が入っていること

例えば「1年後にはアフィリエイトで月30万円稼げるようになる」とか「1年後にはPV3万ビューに到達する」という目標を立てたとします。これが期限や具体的な数値が入った目標です。

作業をイメージしつつ計画を考える

そうしたら、そのためには、どの商品を何個売れれば達成するのか? なんてことが計算できます。そして、その商品の成約率などから、そのためには何人を販売ページに集めないといけないのか、などもわかってきます。

そうやって具体的な数字がどんどん出てくることによって、「1年間で集める読者の数」がわかってくるので、「月単位」「日割り」で何人の読者を集めればよいのか細かく予想が立てられます。

ただ、ブログを使って稼ぐのなら、最初はどんな目標を立てるにしても、ひとまず自分のブログへ無料で読者を集めるならSEO頼みなので「記事を毎日投稿する」ことが不可欠です。

そうすれば、毎日投稿しよう!というモチベーションになりますよね。

目標までの道筋がハッキリとイメージできる

きちんと目標までの道のりをイメージしながら計画を立てると、自分の目指す目標が「○○って商品が△個売れて、月30万円になる」と具体的にイメージできます。

ちゃんと自分がシュミレーションしたイメージの裏付けがある状態で、です。

そうなるための「毎日の記事投稿」は目標とそこにたどり着くための作業が道筋としてハッキリしているので、続けることができるんですね。漠然と100記事書きましょうと言われ、やみくもに記事を書いていくのとはわけが違います。

記事を書き始めたら100記事達成までは止まらない【アフィリエイト成功のカギ】

私も過去にやってしまった失敗は、せっかく100記事書けるジャンル(自分が得意とか好き、興味があるもの)で始めたのに、70記事くらいで失速してしまったこと。行き当りばったりの思い付きで記事を日々書こうとすると、こうなります。

実は、キーワード、タイトルなどをちゃんと設定して書いていけば、必ず日の目を見る日がきますから、記事を投稿し始めたら止まらない、というのはある意味鉄則です。

ちょっと疲れて休むなら100記事書いたらにしましょう、ホントに! 超もったいないですから。

正直なところ、100記事まで書き上げたら、その後は少しペースダウンしてもいいです。

日記ブログすらやったことがない人は、100歩譲ってまずは練習の投稿はあり

とはいえ、いきなり100記事まで止まるな!と言われても、いきなりやる気が失せてしまってもいけませんね。

日記ブログや書くことを全くやったことがないのであれば、まずは、練習で3日に1記事とか記事を書くのはアリかと思います。1日1記事も慣れたってしんどい時はしんどいですから。

書くことに慣れてきたら、キーワードやタイトルを決めて記事を書いて行くことにして、100記事まで突っ走って欲しいと本気で思ってます(笑 その方法も記事にしてますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
「ブログの記事タイトル」の決め方でアクセスが一気に3倍以上アップ

100記事以上書いてアクセスが十分にくるようになったのに、読者の反応がない、メルマガ登録がない、売れない、という状況は、また別の理由でうまくいってないので、原因を突き止めて、そこを改善していけばいいですね。
アフィリエイトで挫折した人がリベンジする方法

文章力がある人の場合は、ちょっとしたことが足りてないだけ、ってことが多いですよ。^^

過去の成功体験を自信に換えてモチベーションにする

実は、社会人になるまでに、「努力が実る体験」というのを大抵の人はしています。自分ではそんなに大それたことしてないし、と思っているかもしれませんがよーーーく思い出してみてください。ひとつくらい何かあるはずなんです。

私の場合は、いろいろある中でも一番大きいのは大学受験。

大した大学ではなかったですが、今でも一般受験で予備校に行かずに入るのは結構大変だと言われている大学に予備校にも行かず、独学で勉強しまくって合格したって経験です(笑

「なーんだ、やればできる子じゃん、私。」と自画自賛ですが(苦笑 この時の経験が、私の今の原動力になってると思います。火事場の馬鹿力が出るのは、この時の成功体験があるからです。

ただ、この体験って実は、ひとつの失敗からきています。

普通は、高校の定期テストでしっかり勉強して点数を取れていれば、内申点などが上がり、推薦で大学を決めることができたのに、私は全く勉強していませんでした。授業中も寝てばっかりのダメ生徒でしたからね。

でも、その失敗があったからこそ、一般入試で成功体験を得る、ということが叶ったわけです。

そんな風に、人間は、失敗からも成功からも学ぶことはあるので、今、これを読んでいるあなたも必ずある成功体験を自分の糧にして「やればできる子じゃん!」と自分を励まし作業を続けて行って欲しいですね。

まとめ:達成できる目標を立ててゴールまでの道をイメージして計画を立てればモチベーションは続く

モチベーションが続かないのは、ただのなまけたい病で、一生治らないかも?!ってことじゃなければ

達成できる目標をまずは立てる ⇒ 計画を立てる ⇒ 行動(実行)する

これで解決できます。

記事が100記事超えているのに、読者の反応が薄く、メルマガも登録されない、というのは「記事が読まれているか」というのをアナリティクスとかで「滞在時間」や「何ページ読んでいるか」を調べて確認してみます。

読まれていないようなら、記事がつまらないという文章力の問題だったり、訪れた読者の期待に沿ってないだけなので、それを改善します。

売れないのも、ライティングや、ブログ内の仕組みに問題があることも多いので、それを見つけ出して改善します。

ダメな状況を眺めているだけじゃなくて「どこが悪いのか」という原因を見つけ出して、「それを改善する」そして「結果を待つ」というのを繰り返すことも大事ですね。

アフィリエイト モチベーション
Nana

アフィリエイトをちゃんとビジネスとしてとらえて進めて行こうと気持ちを切り替えると、さらにモチベーションアップして、ちょっとしたことではへこたれなくなります(笑

あわせて読みたい!