リリースして間もない「リセールキング」という中国輸入ビジネスのノウハウ商材の情報がいち早く手に入りましたのでレビューさせていただきます。

 
こんにちは、Nanaです。

今、このページを読んでくださっているあなたは、ネットで稼いでみたい、興味はあるけれど、いろいろな情報を見聞きして、自分にできるのか不安だし心配で右往左往している状況ですか。

または、転売やアフィリエイトなどのネットビジネスに挑戦して、なかなか思ったように収入が上がっていない、うまくいっていない状況かもしれません。

目を皿にして、売れそうなデザイン違いの同じ商品が何十ページもあるのを1ページずつチェックし、夜な夜な探しまくっているのに売れない・・・という状況ですっかり疲れ果てているところだったのではないでしょうか。

 
少なくてもそんなあなたに朗報な、もう目を皿にして仕入れの商品を探す必要がなく売れる商品を見つける方法がこの記事でこれからお話したいことです。

ネットで稼ぐことをやったことのないあなたでも、もしそんな話に興味があるのなら、この先を読み進めてみてください。

リセールキングとは?

今日ご紹介する「リセールキング」ですが、ノウハウに関しては至ってシンプルです。

中国市場のアリババなどオンラインショップから仕入れて、日本のアマゾンやメルカリなどのオンラインマーケットで販売するビジネスです。

ひねりとか、裏技とか何もないのが申し訳ないくらいの「正統派、中国輸入ビジネス」ということになります。

ただこれまで転売でパッとしなかった方にはこの「リセールキング」で稼げない場合には、もう転売で稼ぐことやめた方がいい、と言える内容になってます。

本気で転売ビジネスで成果を出したい方だけに読んでいただきたいですね。

中国輸入転売なんてもうオワコンなのでは?!

でも「もうみんなやっててレッドオーシャンなのでは?」という疑問も浮かびます。

それに「中国のお店から仕入れするって中国語も無理だし絶対無理だ」という意見もあるでしょう。

そのどちらも「全く問題ない」と言いきれてしまうのが今回の「リセールキング」です。

他ノウハウとの違いは「商品選び」と「仕入れ業者」

商品選びは自分でしっかりやる必要はあるので、仕入れの際の商品の発掘に関しては、当然このノウハウの中で解説されています。

商品には流行り廃りがあるので、常に自分で「利益の出る商品」を見つけ出す必要がありますからね。

しかも一つの商品を探すのに、何時間もかけているのでは作業効率が悪すぎます。だからこの「リセールキング」では10分程度で商品リサーチが完了します。

そのうえで「仕入れ」に関する問題がスッキリ解決するシステムがあり、それが利用できるのがこの「リセールキング」です。

売れる、利幅のある商品と優良な仕入れ先を確保できれば中国輸入ビジネスでは成功したも同じである

結局、例えばアリババの中で探す商品に関しても、商品が見つかった後やり取りする人に関しても、良い業者を探すのが一苦労なのは、多少物販の経験のある私なのでよくわかります。

もし、すでに良い仕入れ先を知っていても、そうそうライバルには教えませんからね。

その仕入れ先の確保に関して「リセールキング」ではあなたも成功しているベテラン転売屋と同じステージで仕入れをすることが可能になります。

「リセールキング」での中国輸入ビジネスを約5ヶ月やってみた結果【現在進行形】

ちなみに、派手な稼げる金額でツル気もないので、最初に言っておきますが、
開始5ヶ月で、仕入れ金額20万円で80万円の利益が出ているということです。

売上にしてちょうど100万円。

その実践者の実践を元に、具体的なかかった経費などの情報が入手できましたので、ここに暴露できる範囲で公開していきます。

仕入れ代金の実践例

最初の仕入れ・・・13万円強(去年の11月に発注)
二回目仕入れ・・・26000円
3回目の仕入れ・・・22000円強
4回目の仕入れ・・・1040円(これは中国の正月が重なり仕入れが出来ず3回目のデポジットが効いてこの金額)

仕入れ以外の諸経費

・プリンタ1台購入・・・13000円
・発送するときの箱・・・200個(段ボ―ル箱で3000円弱)
・シール代・・・1300円

メルカリでの販売例

仕入れ値14.7元(約15元=450円)仕入れて2000円で販売。
販売価格-決済手数料10%-仕入れ値-送料=利益
2000-200-450-220=1130円

以上、今回の実績に関しては、取り扱っている商品や、実際に上がっている利益の金額等も画像を見せていただいてまして、実際に売り上げが上がってました。

商品も実際のアリババのサイトで何を売っているのかも見せていただきまして、販売ページに載っているような商品ばかりでした。

特別な商品でもなく高価なものでもない、誰にでも見つけられそうな庶民的なごく普通のモノでした。

「日本では売ってないんですか?」と思わず聞いてしまったほどですw

もちろん、日本では売ってないので売れるんですね。

「リセールキング」実績の信ぴょう性は?ノウハウの中身は大丈夫?

実は、今回の情報元は、私のアフィリエイトの最初のコンサルの師匠からです。

「えーーーー?師匠、転売ヤーになったのですか?!」とびっくりしましたが、師匠ではなく兄弟子に当たる方が転売でも成功されていたようです。

私が販売者が儲けたいだけの中身のない再現性の低い稼ぐ系の商材はアフィリエイトしないのを師匠は知っているので、今回は万全を期して連絡してくださってます。^^

転売初心者でもOK

ちなみに全く転売をやったことがない人でも、イチから教えてくれるノウハウになっているので初めて転売をやる方もご安心ください。

商品の選び方もやっていくうちに売れ筋というのものがさらにわかってくるということですね。

詳しい実績に関しては「リセールキング」のページでも公開されているのでそちらでも十分参考になります。

「リセールキング」の内容を具体的に解説【実物を入手】

パスワードで厳重に保護されたPDFファイルになります。

その都度パスワードを入れるのが大変ですが、商材を購入した人の利益を守るための対策と言えます。

ダウンロードに関するご案内の中にパスワード情報などが入っています。

では、商材そのものを検証してのレビューと先の実績を事例として参考にしながら、ここから具体的に「リセールキング」商材の中身の話をしていきますね。

中国輸入転売の大きな壁

輸入ビジネスの不安や、うまくいかない部分というのは

・言葉の壁が不安
・信頼できる業者が見つけられるのか不安
・中国産の商品って大丈夫なの?

実際に、良い商品をアリババなどで見つけたとしても、本当にちゃんとモノが送られてくるのか、とか、ぼったくられないか、など仕入れ業者選びの段階で不安マックスになる方が多いでしょう。

中国輸入品 怪しい
Nana

また中国と言えば「粗悪」「偽物」「フェイク」「ぼったくり」みたいな印象がありますよね。

でも、この「リセールキング」ではブランドものとかではなく、お手頃価格で買える商品で売れ筋というものを狙っていくので、ほぼほぼ偽物とか本物とか気にすることはない商品を選びます。

最近はアメリカでも日本でも中国産の商品ばかりですし、相変わらず粗悪商品も確かにありますが、安くモノを作れるので中国で生産することは特別ではないですね。

なので中国産=粗悪品というのはすべてに当てはまるものでもないと覚えておきましょう。

そうなると、実はこの壁を突破してしまえば、あとはどんどん仕入れ商品を見つけて、それをアマゾンやメルカリでガンガン売っていけばいいだけになります。

それが「リセールキング」の中国輸入ビジネスです。

最初はメルカリで最終的にはアマゾンで売る

最初は手軽に始められるメルカリで練習がてら売ってみるということをして、慣れてくればアマゾンで販売していきます。

マニュアルもアマゾンで売る方法を重点的に解説してあり、発送も請け負ってくれるFBAについても解説がありました。これは私などずぼら主婦には嬉しいノウハウです。

一番の解説ポイントは仕入れ商品の見つけ方

転売ビジネスのノウハウはいろいろ見てきてますが「リセールキング」で得られるノウハウやサービスは、こんなに後発組でも稼げているのは先輩弟子である販売者さんが、仕入れる商品をどうやって決めるのか、良い仕入れ業者を知っているというのが一番大きいです。

中国輸入 安心
Nana

ということは、仕入れ商品の見つけ方や良い仕入れ業者の見分け方も本物だってことになりますね。

「リセールキング」の9大メリット

ここでメリットを私がダラダラと書き並べるよりも、「リセールキング」の販売ページを読んでもらった方がわかりやすいですし情報も正確です。

それさえ読むのも大変という方のために、主なメリットだけここでご紹介します。

「儲かる商品」を正確にリサーチするスキルが身につく
・わずか10分前後で終了するリサーチ技術
・面倒な輸入業務はすべて当スタッフに丸投げ可能
安心・安全で信頼できる日中輸入業者の利用
・圧倒的な費用の削減
最低5万円からの少額輸入に対応
・販路は国内のあらゆる主要マーケットに対応
現行150~200万円以上の月間利益を維持している転売手法の全てが学べる
未来でも確実に通用する原理が不変の実践ノウハウ

具体的な詳細は販売ページで確認

「リセールキング」のデメリット

とはいえ、こういった稼ぐノウハウの場合、「うまいことばっかり言ってフタを開けて見たらがっかりみたいなことがよくある」というのは割と少なくない話です。

そこで、販売ページには書いていない「デメリット」を暴露しておきます。

ただデメリットと言っても、受け取る側の考え方によるところが大きく、私個人的にはデメリットとは思っていませんが、そう感じる人が多いだろういうことで書かせていただきました。

・初期費用は5万円ほどあった方が稼ぎやすい
・輸入業務代行は有料である

実はメリットの中でもお話したことと被ってますね(笑 つまり、モノは受け取りようで、初期投資が必要、最初にお金がかかることがどうしてもイヤな人は無理にこの中国輸入ビジネスはやらない方がいいです。

人間、リスクはおいたくないし、特に金銭面でのリスクとなると避けたいのが普通です。

ただ、この「リセールキング」に関してはサポートと返金保証もついていますので、あなたが損をすることはないですし「リセールキング」販売者さんのこのノウハウに対する自信が伺えますね。

初期費用は5万円ほど必要

まず、これまで仕入れにかかる費用というものが、転売ではデメリットと言われることが多かったため「無在庫転売」なるものも大流行しました。今も実際にやっている人がいる手法です。

そんな中、中国輸入転売の場合は、もともとまとめて仕入れて、日本国内で販売する元来の手法を採用している転売屋さんが圧倒的です。金額の小さいものを個別で仕入れてもその度に、手数料や送料だけ取られるのはバカになりませんので。

この「リセールキング」のノウハウも割と安価な庶民的な商品も多く取り扱うので、最低でも5万円くらいの初期投資が必要です。

輸入業務代行は有料である

とはいうものの、実は

「リセールキング」購入者だけが頼める仕入れ業者へかかる手数料は通常のたった10%程度

実は、中国の業者から商品を仕入れる場合には、手数料というものが取られます。その手数料を「リセールキング」の仕入れ代行料として払うわけですから、必要経費ですね。

これは、誰にでもわかることですが、手数料というものは安ければ安いほどいいです。

これだけ手数料の差額があると、この手数料の差額で、商品を余分に仕入れることができますよね。そもそも「リセールキング」の初期投資はたった5万円ですから。

ただ通常は手数料が安い業者は安いなりで「写真と実物の見た目が違いすぎる」などのトラブルが多いのが現状です。そういったトラブルがごく少なく優良業者なのに手数料が他社の10%程度なのが「リセールキング」の扱う仕入れ業者なのです。

何度も言いますが、手数料が安いなら、その分仕入れに回せます。しかも、商品を自分で選んだら、実際の業者とのやりとり部分は丸投げできます。

普通に注文を入れるように欲しい商品を「リセールキング」の代行スタッフに注文書を送ればいいだけです。商品を自分で選んで言葉の通じる日本人のスタッフに連絡するだけで仕入れ商品が中国から届くのです。

「リセールキング」はアドモールの商材だけど大丈夫?

今回の教材はあの「アドモール」から販売されてますが、きちんと同じ師匠の先輩弟子に当たる方が作った教材であることは確認しています。

中身スカスカの何かの使いまわしということもないことは私がきちんと確認しました。

だから今回は
「師匠の知り合いがこの中国輸入ビジネスを実践」して「上記の実績を確認した上で」
師匠が連絡をくださいました。^^

転売でうまくいっていないのは商品選定の間違いと初期投資をケチったから?

これから転売をやる人も、これまでいろいろ試してきた人も、売れない商品を選んでしまったら永久に売れません。

また、良い商品を置いていない業者で必死に商品を探して注文し手数料を払っていたかもしれません。もしくは、もうすっかり多くの人が利用している業者を知らないうちに使わされていたかもしれません。

せっかく商品を見つけ出す方法はわかっていても、ライバルが多すぎる業者を使っていても稼げるまでに時間がかかってしまうのは言うまでもありません。まともに稼げるようになる前にやる気がなくなりますね。

であれば、まだまだ知られていない「リセールキング」独自の仕入れ業者をいち早く利用すれば、ビジネスを始める段階ですでに、他社を利用したことを考えたら10万円以上節約できているとも言えますよね。^^ 考え方次第では、ノーリスクです。

転売で失敗した私が「リセールキング」をおススメする理由

これは言うまでもなく以上の3点しかありません。

・売れる商品を自分で探し出せるスキルが身につく
・優良業者との橋渡しをしてくれる(代行まで!)
・優良業者の手数料が通常のほぼ1/10

安く仕入れて高く売る

これが転売や物販の本質となる考え方です。つまりは成功を左右するのは「商品」です。

売れる商品、利益幅が出せる商品を見つけられるかどうかだけが、稼げるかどうかを決めます。

世の中のツールやノウハウはほぼほぼ使い古されてしまっていて、素人の私たちがやろうにも成果を出すことがもはや難しすぎるものばかりです。

きっと、これまで稼げていないのは、仕入れる商品を探したり、実際に仕入れる段階ですでに失敗していた可能性が高いですね。

デザイン違いの同じ小物をサイトの何百ページもめくって、目を皿にして商品を夜な夜な探すこともありません。中国から仕入れができないからと、通常のオンラインショップで割高な商品を仕入れることもありません。

なぜなら「リセールキング」のノウハウであれば、10分程度で仕入れる商品を見つけることができ、仕入れもお任せすることができるからです。

「リセールキング」であれば、これまでの商品が見つからない不毛な日々から完全に解放されます。

転売って商品がどんどん見つかって仕入れ先がちゃんとあれば失敗する方がむずかしいビジネスですしね。

リセールキングだと、中学生でも最初の資金があれば稼げてしまうノウハウでしょう。

こういうタイミングに出くわすことってありそうでないので、せっかくの先行者利益を取り損ねなきようお気をつけくださいね。
⇒リセールキングの全貌が明らかに! 続々と参加者増えてます。

※ノウハウの性質上、予告なしに販売終了となりますことご了承ください。

Nanaオリジナル特典について

初回販売告知でご購入いただいた方には、先着順でNanaオリジナルのシークレット特典をお渡ししております。

リセールキングで実践
Nana

ご購入後は必ず「特典請求フォーム」より注文IDをお知らせくださいね。