こんにちは。ハック那奈です。

今回は、土屋博嗣がしかける
下山敬三の1日5分で口座残高を倍に膨張させる「ゴールドオーシャンビジネス」
無料オファーについてレビューしていきます。

下山式波乗り投資法

【商材名】下山敬三の1日5分で口座残高を倍に膨張させる「ゴールドオーシャンビジネス」

【販売者】下山敬三

【価格】無料オファー

1日5分で稼げる下山敬三の株式投資とは?

株式投資は、あなたの大切な資金を投入し、
資産を殖やすことを目的とし、収益を上げるためには
ある程度の知識や経験が必要です。

このゴールドオーシャンビジネスは
1日5分でできるカンタンな投資法と解説されてます。

どうやら、下山敬三氏、独自の投資方法をお持ちで
その一部を無料オファーで公開しています。

彼のやり方は、通常の投資方法とは逸脱していて

ロスカットをしないこと。
含み損をプラスに変える。

など、これまで、株をやってきている人が聞くと
常識はずれと言わざるを得ないことを平然と言っています。

第一回目の動画では、1時間30分程度の長いものでありながら、
その投資方法の詳しい内容に関しては、触れず
とにかく確実に稼げる、1日5分もかからない作業だけで、

カンタンで誰にでもできるということに終始一貫し、
自分を信じてくれた人にだけその方法を教えてあげたい、
という話にとどまりました。

実際に、どのくらい稼いでいるのか、実績を公開し、
取引で、プラスになっている部分を観ていくと、
ほぼ毎日、利益をたたき出していました。

肝心な投資方法の詳しい内容については、
ようやく、第2話目で登場です。

下山トレードは、銘柄選びが全て。一日一回のトレードで利益確定

下山氏のトレードは、稼げる一銘柄を選び、
それを一日一回、取引することで、毎日少しずつ
利益を確定していく方法です。

ということは、彼が教えることがあるとしたら
その稼げる銘柄の選び方しかないでしょう。

選ぶ基準や、銘柄情報の見方、判断の仕方。
その辺りに、秘策があることを匂わせています。

まさに、銘柄選びは時間がかかりますし、たくさんある銘柄の中から、
選び出す銘柄が稼げる銘柄でなかったら、
利益どころか、損益だらけになってしまう可能性もあります。

ですが、銘柄が決まってしまえば、確かに、作業自体は1日5分で済みますね。

なにより、資金がなければ株式投資はできない

投資というものは、ある程度の投資資金が必要ですし
高額であれば、高額であるほど、利益も損益も大きくなります。

下山氏も、彼の投資方法をやる上でも最低で30万円は必要だと言っています。

投資金額だけならいいのですが、今回のインタビュアーに、
ヒルズ族の土屋氏が登場していることを忘れてはいけません。

怪しい匂いがプンプンしますね。

これは高額塾などが、裏に控えている可能性を示唆しています。

控えていた場合、最低投資金額くらいの
金額になることが容易に予想されます。

であれば、この下山トレードをやるにあたり
合計50万円くらいか、あるいはそれ以上の軍資金が必要です。

万が一、あなたがギリギリその金額しか
手持ちの資金がなかったり、もしくは、それすらないので、
稼げるのなら、借金してでも、始めてみようと思い立ち、
リスクを負うような事態が起こりうることが非常に懸念されます。

当たり前のことですが、投資は借金をしてまで
やるものではありません。

いつでも狙われるのは、投資やネットビジネスの初心者

下山氏が、自分が稼げている証拠を提示しているにもかかわらず信じないで、
ネガティブなコメントをする私のように警告を発する記事などに対して、
怒りをぶつけていましたがそんなことに反応している事自体が、茶番です。

こういった無料オファーを容赦なくレビューするのは
ネットビジネスや投資、情報商材のことを
全くわからない初心者の人たちのためです。

自分で選ぶ必要がありますが、声が届けば何かの役には立つと信じているので
このような記事を書き続けています。

株などの投資に比べたら遥かに初期投資は安いネットビジネス

何度も言いますが、投資にはある程度まとまった資金が必要です。

その資金がないから、生活を脅かさない程度の
少ない資金で、ネットビジネスで稼ぎたいと
考えるのではないでしょうか?

これだけネットで情報が得られる時代です。

学ぶための本だってたくさんあります。

正しい方法でしっかり勉強し、知識を貯え経験から身に付いたスキルは、
一生の宝となり、稼ぐための柱になります。

そして、稼げるようになった時に、
その稼ぎを少しずつ投資に回して、平行してやっていけば、
資産も増やせて、楽しいのだと個人的には考えます。

感情に振り回されないための、勉強や経験を積むこと

銘柄を選ぶにしても、実際に決めて、取引をする時は大きなお金も動きますし、
画面上の話ではあっても少しは緊張します。

また、取引操作が簡単でも、
銘柄選びはいくらでも時間をかけられる部分で
決断するには、かなりの覚悟と決意が必要です。

人間の行動は、感情からくること良く知られていますが、
その感情のコントロールは、時にはとてもむずかしく、訓練が必要です。

勝ち続けることは、どんな敏腕ディーラーでも
できないと断言しています。

ですから、株式投資でのメンタル部分を
できるだけブレない、強固なものにするのは、
やはり学びとそれに基ずく経験です。

即席で身に付くものではないのですが
鍛えることができるのです。

自分ではどうにもできない相場で
自分が持った銘柄の株価が変動します。

上がるか下がるか、なんですが、
それほど単純な話ではなく奥が深いのです。

それを簡単だと言いきっていることが
このオファーの危うさを感じるところです。

今回の下山氏の投資方法が仮に稼げる内容だとしても
入会した人全員が稼げる保証は何もありません。

投資はリスクが必ずありますので
稼げると言われる投資法を使って取引しても

取引する人が違えば冷静にそれを継続して、実行出来る人、
出来ない人は、熱くなってしまって指示通りの取引ができず
全財産を失うこともありうるのです。

それが投資の世界です。

結論:投資は、まず資金を確保できるようになってから

いかに負けを少なくするか、それができることが
稼げる投資家ということです。

数万円、数十万円の損失が痛くもかゆくもない人は
この投資法をやろうと言うのなら、止めはしません。

投資自体は、悪いものだとはみじんも思っていませんし、むしろ推奨します。

資金があるのなら、銀行にあずけっぱなしよりは
運用する事をオススメします。

しかしながら、資金余力もなく、生活のためにどうしても勝たなくては!
と思って投資するような方には特にこのオファーはオススメしません。

それでは、また。

Nana