こんにちは、ハック那奈です。



先日、ASPのリンクシェア経由で、
DHCがアフィリエイトサービスを終了するというお知らせが届きました。



最近、A8.netのモバイル専用広告のMoba8.netの
サービス終了の記事を書いたのは記憶に新しいですよね。



私はDHCは使ったことがないので商品に関してのことは何もありませんが
化粧品でアフィリエイトやっている主婦は結構多いのでは?と思って
化粧品に限らず、アフィリエイトのリスク回避についてちょっと考えてみましょう。





前回の、Moba8.netといい、今回のDHCに関しては有名どころの企業の撤退ということで
打撃を受けている人が少なからずいるんじゃないかと思います。



こんなときに、アフィリエイトのリスクを唯一感じてしまうわけですが
アフィリエイトだけで収入を得ている場合には、商品はあれこれ扱わなくてもいいので
それでも、ひとつだけに依存するよりは、いくつか紹介する商品は持っていたいですね。



物販アフィリエイトの場合は、情報商材アフィリエイトに比べて
報酬単価も少ないので、物販の商品がひとつサービスが終了したところで
あまり関係ない人もいるかもしれません。



それでも、もしこれが情報商材アフィリエイトをやっている自分のブログで紹介している
イチ商品が販売終了になったことを考えたらちょっと笑えませんよね。



その商品への依存度が高いほど、打撃は大きいです。



そのブログで月に10万円でもコンスタントに売れていた商品があったとしたら
それが一気にゼロになってしまうということを意味しますから。

アフィリエイトの商品販売終了リスクの回避

じゃあ、それを回避するにはどうすればいいの? という話なんですが
意外と答えはシンプルで、まずは柱の商品はいくつか持っておく。
(ロングセラーの優良商材がお勧めです。)



そして、ブログメルマガアフィリエイトの方法を身につけて
お客を集め⇒売るという販売スキルをとっとと身につけてしまうこと。



ちょっと本気になってやれば、1,2年でいけます。



そのスキルがまさに最強で、例えば、アフィリエイトさえできなくなっても
あなたのファンである顧客リストは手元にあれば、
自分が発掘した商品を売ってもいいし、サービスを売ってもわけです。



まぁでも、アフィリエイトが無くなる可能性はゼロではないにしても
向こう10年20年は大丈夫でしょうから、
それまでにブログメルマガアフィリエイトをマスターしておきましょう。



私が思うには、アフィリエイトを撤退せざるをえない企業というのは
商品を安くするだけで勝負しているようなところです。



今回のDHCは大きな会社ですから、余計なお世話ですが
もし私が株主だったら、心配になりますし、株は売ってしまうかもしれません。



メルマガでも書きましたが、先日90年以上続く
お菓子の老舗会社が破綻したニュースも入ってきました。



よくよく事情を調べてみると、やはり顧客を大切にしない、経営状態で
なるべくしてなったようにしか見えませんでしたね。



ただこれって他人事ではなくて、私たちも気をつけないといけないなぁと思います。



人にフォーカスしてない商売はいずれ廃れます。
こうやって見ているだけでも着々とそういった状況になってますね。



目先の利益だけにこだわって一瞬華やかに爆益を上げたりして有名になってもそれだけです。



時間もお金も自由になりたいなら、しかも一生継続していきたいなら
そうなる仕組みや自動化をコツコツ作り上げるのが先です。



それをやった人にだけ、そういった未来は間違いなく訪れます。



せっかくネットビジネスをやるなら、そうやって一生食べていけるスキルを
しっかり身に着けていきたいですね。



それでは、今日はこの辺で。^^



PS.

それから、本日初めてこのページを訪問してくださった方へ
そのご縁に感謝を込めてプレゼントをご用意しています。
せっかくですから受け取って帰ってくださいね。^^