こんにちは、ハック那奈です。



まずは、キャンペーンまもなく終了のお知らせです。



終了いたしました。ありがとうございました!



意外と私がセールとかでギリギリまで購入を
保留にしておいて忘れるタイプなので念のために。



ギガチューブを12月30日までにご購入の方には
特別特典を追加させていただきます。



本気で今回限りです。



二度とギガチューブの特典につくことはありませんし
かなり役立つ内容になっているので、手に入れない理由はないと思います。



ギガチューブのレビュー記事ページへ


では、本題へまいりましょう!



トレンドアフィリエイト


今日は「トレンドアフィリエイト」について
「情報商材アフィリエイト」とどう違うのか、
なんていう視点も含め、少し深く掘り下げて
お話していきたいと思います。



あなたは「最短 ネットビジネス 稼ぐ」とか
「最速 アフィリエイト」のようなキーワードで
ネット検索をしたことがあるでしょうか?



そうすると、おもしろいというか、当然ではあるのですが
トレンドアフィリエイトですでに実績を出している(だろう)
方々のブログがズラーーーーーーッと出てきます。



そして、コンサル生もこれだけ育成しています!ということで
ご本人の実績だけでなく、コンサル生の実績まで証拠画像を掲載し

「初心者がやるなら間違いなくトレンドアフィリエイトです!」

と、主張しています。



でも、果たしてそれって本当なのでしょうか?



私のブログなどを読んで、
情報商材アフィリエイトに興味を持っている人には
非常に心を揺さぶられる(苦笑 内容になっていますよね。



こちらのページでもアフィリエイトのジャンルについて
お話しましたが

一度はやってみたい!ネットビジネス


「どのジャンルが向いているか」というのは、
「アフィリエイトを実践する人による」というのが私なりの考えです。



そして、どの教材を使ってアフィリエイトするかを
相談された際には、一番重要だとした上でアドバイスします。



ですから、

「本当にトレンドアフィリエイトは初心者向きなのか?」

について、私なりの見解をお話していきます。



ちなみに、わかりやすく説明するために、必要な時は
私のオススメする情報商材アフィリエイトと比較して
話を進めていきますね。



トレンドアフィリエイトは、まず集客の部分が
情報商材アフィリエイトとは大きく違います。



そこまで濃い見込み客を集めないで良いとし、
不特定多数をターゲットに
誰でも、興味を持つような流行のネタを探して記事を書きます。



私の知人のアフィリエイターは、ライバルに負けないように
いち早くその記事を書くために朝5時起きでリサーチして
ブログを更新するという作業を毎日するそうです。



1日2〜3記事を目安にアップするのが望ましいのですが
その代わり、記事の中身は、ブログアフィリエイトで書くほど
濃厚でためになるものでなくても大丈夫だと言っています。




記事を書くのには時間がかからないかもしれませんが
トレンドアフィリエイトの肝は何と言っても「選定キーワード」。



どんなキーワードを使って書くかで、
検索サイトで上位表示されるかが決まるので、
アクセス数もそれで決まります。



トレンドのネタとキーワードを選んで上手く組み合わせるのが
初心者さんには最初のうちは一苦労する作業ですし
一番、むずかしいスキルとも言えます。



まだ良い教材がない頃にトレンドアフィリエイトは
やったことがあって散々だったのでよく解ります。^^;



長い文章を書く必要がなくても、作業時間的には結構かかります。



私の場合、パワーブログの記事は長いというのありますが(笑
1記事書くのに相当時間をかけています。



でも、キーワードはそれほど神経質に設定することなく
そのブログテーマに沿った内容でネタを決め書くだけですから
そっちの方が楽な人にはラクだったりします。



早起きして作業ができればそりゃ理想的ではありますが
実際に朝5時起きを続けられる人ってどのくらいいるんでしょう。



また、これをあなたが苦痛と思うか思わないか、だと思うのです。



それでも、稼ぐためならがんばる!ということで
やっていける人であればいいということなんですけどね。



がんばる気持ちって、継続するのが大変なので
そこをどうやってコントロールできるかにかかっています。



ダイエットのために早起きしてジョギングが出来ない人が
できるのかどうか、微妙なところだな、と思います(笑



つまり、月間アクセスを何万アクセスなんていう数を狙っていくので、
どんな属性でもいいから、とにかく「アクセス数命!」というわけです。



文章力を上げるなんていう努力とは違った、
また別の努力が必要だとおわかりいただけると思います。



なぜそこまでアクセス数が重要なのかというと、
まずトレンドアフィリエイトというと商品の紹介ではなく
アドセンス報酬で稼ぐことを目指して
最初の10万円を達成するからです。



1クリック0.1円とかそういった世界ですし
クリックされなければ報酬にならないので
アクセス数が多ければ多いほど良いとされているわけです。



情報商材アフィリエイトに比べると

・長い記事を書かなくて良い

・ファンを作る = ブランディング が必要ない

・アドセンス報酬に関してはセールススキルが必要ない

などの理由から、初心者さんには
取り組みやすいと言い切っているわけですね。



確かに、トレンドアフィリエイトは、アフィリエイトの中でも
作業内容は単純で簡単ですが、リアルな仕事に当てはめると
いわゆる「ルーチンワーク」と言われるものに匹敵します。



エンタメニュースなど人が興味をもちそうなネタを
拾って、少し自分で加筆するものを
毎日毎日2〜3ページ投稿し続けていくのです。



聞こえはちょっと悪いですが、ページの量産という言葉が
やはり当てはまるのが「トレンドアフィリエイト」です。



なので、工場で仕分けをするような作業を一日中永遠とやるのが
結構向いてるというような人には向いているわけです。



人と話したりコミュニケーションする必要もほとんどありません。



それが悪いと言っているのではありませんよ。



そういう作業が好きな人には、向いているということなんです。



クリエイティブな要素はあまりありませんから、
クリエイティブな仕事の方が好きな人にはオススメしませんし、
ルーチンワークが苦手な人には苦痛でしかないのです。



だから、アフィエリエイトにもジャンルがあって
あなたにあったアフィリエイトというものがあるのです。



情報商材アフィリエイトは、高額な教材もありますから
お問い合わせなども結構いただきますので
そういったお客さんとのやりとりも必須になってきます。



私のように、おしゃべり好き、人が好き、という人には
情報商材アフィリエイトは向いていると思います。



何よりも、高額商品だけでなく、報酬単価が高いので
1000人くらいの見込み客からでも、十分に収益を上げていけます。



でも、そんな私だってトレンドアフィリエイトを
オススメすることもあります。



トレンドアフィリエイトの優良教材も当然ありますからね。



だから、あなたに合っているかどうかを
きちんと見極めなければいけないのです。



今の流行なのか、コンサル生の実績までも公開して
「初心者さんはトレンドアフィリエイトしかない!」というような
謳い方をしているのは、ちょっといただけません。



さらに、トレンドアフィリエイトは文章力が必要ないとして
だから初心者さんが取り組みやすいと強調することが問題なのです。



トレンドアフィリエイトだって、文章力は多少は必要ですし
大量にアクセスを集める方法は時代とともに移り変わります。



一方、コピーライティングのスキルは、王道というものがあり
長きに渡って変わらずに通用するスキルと言えますから
どちらを身につけた方が最終的に自分に良いのか
もうおわかりですよね。



稼げるコピーライティングの習得方法



初心者さんでも、コピーライティングを学んでいくことは
問題なくやっていけるわけで、情報商材アフィリエイトだって
十分に最初に取りかかってもいいアフィリエイトです。



まずは何をおいても「トレンドアフィリエイトをやるべき!」という
決めつけた主張に異議を申し立てたいのです。



以上のことを踏まえてあなたのアフィリエイトを
しっかり選んでみて欲しいと思います。



是非、参考にしてみてくださいね。


それから、本日初めてこのページを訪問してくださった方へ
訪問感謝キャンペーンということでプレゼントをご用意しています。^^

↓↓画像をクリックでプレゼントをゲットする↓↓


それでは、また。



Nana