こんにちは、ハック那奈です。


10月末にハロウィンが終わると、アメリカはその後11月下旬には
「サンクスギビング(感謝祭)」があり、そこでちょっと連休があって
それが終わるともうクリスマス休暇へ向かってまっしぐらです(笑


そして、ハロウィンが終わってしまった後は、
もうお店はクリスマスプレゼント買いのお客に向けて店内もそのムード一色です。


HOME DEPOTという日本のホームセンター的な
お店ですら、こんな感じ。



181cmある夫の背を軽く超えるクリスマスツリーが
割と主流で、我が家もこのくらいのサイズです。


私は生木がいいなぁ、と夫に言っているのですが
彼はイヤみたいなのでしばらくは作り物の木ですね〜。残念。


さて、そんな年末に向けて日本では決まって盛り上がるのが「年末ジャンボ宝くじ」です。


「宝くじは買わないと当たらない!」と
騒いでいる人があなたの周りににもいるかもしれませんが
そんなムードに乗っかるかのようなオファーの登場です。


ロトナビ(LOTO NAVI)のモニター募集のオファーが届きましたので
早速、レビューしていきます。


ロトナビモニター募集01


【オファー名】LOTO NAVI(ロトナビ)モニター募集

【販売会社】システムフォーステクノロジー

【販売者】池田文彦

【販売価格】1000円

まずは、宝くじの仕組みを理解するべし

「ロト6で3等を狙っていくシステム」を開発したので
そのソフトの利用料が1000円であなたもモニター参加できます。


しかも、使用期限は無制限!

当選したお金は全てあなたのものです!

というもの。


ロトナビモニター募集02


「え? ホントに? ちょっとやってみようかな?」


1000円というお手軽感から、あなたも思わず
「ポチッとな」とモニター参加するボタンを
押しそうになりませんでした?^^;


でも、ちょっと待ってくださいね。


こういったロト系の商材は、法律で罰することはできなく
法の目をかいくぐっただけ。


合法ですが、限りなく詐欺商材と言えるものです。


でも、「ロト6」や「宝くじ」などを
購入することはもちろん違法ではないです。


実際に、宝くじを買う人は「当たったらいいなぁ」と
願いながら購入するでしょうけど
当たらなかったからと言って、クレームをする人はいません。


ただの紙切れにみんなお金を払っているんですね。


1枚何百円ですから、一回に購入する金額はそれこそ大したことはありません。


そこがミソなんですよね〜。^^;


じゃあ、例えば100万円宝くじに浪費してしまうのに
かかる時間をで計算してみましょうか。


1枚200円とすると、5000枚購入すると100万円。


一回で何枚買うのかにもよりますが

20枚買うとして、毎週買うと1ヶ月で80枚、

1年で960枚買いますね。

5.2年で100万円の出費です。


まぁ、そこまで真剣に買ってる人は少数派だろうけど
それで当たるかと言えば、当たらないこともあるわけです。




正直、宝くじに100万円浪費できます?


むずかしいことを言えば、いくらでも展開できるのですが
宝くじの確率論は、当選率を証明しているわけではなく

確率はあくまでも確率であって、
結果は当たるか当たらないかですよ。


みんなほぼ1等なんて当たらない事がわかっていて
購入しているのですから、おかしな話ですよね。


ところが、今回のロトナビは「3等当選を狙う」ため
当たる確率が上がると謳い、その中で1等が当たる事もあったと
そもそも、後付けの理論なんですね。


多くの当たった方のレビューが掲載されていましたが
あなたが同じように当たるかといえば確証はありません。


確率が高ければ、誰でも当たるのか? と言えば
そんなことはなく、当たらない人だって確かに存在するのです。


自分は当たらない方に入るとは、人間考えませんし
都合のよいように考えて

「宝くじを買うことは夢を買うことだ」

みたいな話になるんでしょうね。^^;


しかも1000円のソフトダウンロード料も大した金額じゃないし
ロト6の値段も一回の購入では少額ですから
搾取されていてもみんな気にしていないだけのことです


「安物買いの銭失い」とはまさにこのことで
少額だからいい、という考えははっきり言って貧乏人の考えで、
だからお金だって貯まりません。


お金回りのいい人は、投資するタイミングと
何にいくら投資するのか、がそもそも違います。


あなたが、もし毎月給料前に切羽詰まってしまうのであれば
まずはこういう根本的なところから考えを改めてみると
いいかもしれません。


たかが1000円のモニター参加料ですが
参加には、ハッキリ反対と申し上げておきますね。

機械任せの「ロト6」よりも着実に稼げるネットビジネス

最近、パチンコやロト6などある意味ギャンブル系の
オファーが目立っていますが、やはり年末だからでしょうか?^^;


宝くじは、実は私がこんな話をしなくても
全く信用しない人っていうのが一定数必ず存在します。


そういった人たちは、この宝くじのからくりを知っているからで
お金のある人ほど、宝くじは買わないイメージです。


お金があるから、って理由だけじゃなくて
そういう思考だったから、お金があるのだ、とも言えます。


そうは言っても、ないものはないし
宝くじでも一発当てるしか現状を変える方法がない。。。


あなたがそんなことを言っているようであれば
ちょっとここから先の話は見逃さないでくださいね。


今回の話のように、世の中は儲かる話が溢れています。


ネットを使うことはもはやビジネスでは欠かせませんから
ネットビジネスというくくりもかなり境目がなくなってきました。


ネットビジネスも、なんかうさん臭いじゃん・・・
そう思う事は全く特別じゃないですよ。


実際に私もそうでしたからね。^^


ただ、知らないと損することって世の中には結構多いものです。
私の経歴も含めネットビジネスの『ホントのところ』をお話しています。


ネットビジネスで夫の解雇でもビクともしなくなった話

では、今日はこの辺で。



PS.

それから、本日初めてこのページを訪問してくださった方へ
訪問感謝キャンペーンということでプレゼントをご用意しています。^^

↓↓画像をクリックでプレゼントをゲットする↓↓